公式Facebookページはこちら

第31回
中国ブロック理学療法士学会事務局
〒732-0052
広島市東区光町1丁目4-27
サンハイツ佐伯501号
TEL:082-568-5610
FAX:082-568-5614

第31回中国ブロック理学療法士学会

座長・演者の方へ

1.口述発表・ポスター発表時間と内容
セッション分類 発表形式 発表時間
一般演題 口述発表 発表7分以内、質疑3分以内
ポスター発表 発表5分以内、質疑:座長采配
指定演題 口述発表 発表7分以内、質疑:座長采配
2.座長へのお願い

【口述発表(一般・指定演題) 担当座長】

参加受付を済ませた後、担当セッション開始時刻30分前までに座長受付をお済ませください。

セッション開始時刻の10分前までに担当セッション会場内の「次座長席」にお越しください。

担当セッションの進行は座長へ一任いたします。1演題あたりの発表時間は7分、質疑応答3分以内(指定演題の質疑応答時間は座長の采配)で執り行っていただくようお願いします。演者に対して発表時間を厳守するように注意を促してください。また、予定時間内に終了するよう調整をお願いいたします。

質疑の際は、所属・氏名を確認するようお願いいたします。

発表及びディスカッションに対して適切なアドバイスをお願いいたします。

演題の内容及びディスカッションを含めた総括をお願いいたします。

【ポスター発表担当座長】

参加受付を済ませた後、担当セッション開始時刻30分前までに座長受付をお済ませください。

セッション開始時刻の10分前までに担当セッション付近に待機してください。

担当セッションの進行は座長へ一任いたします。1演題当たりの発表時間は5分、質疑応答は座長の采配で執り行っていただくようお願いいたします。演者に対して発表時間を厳守するように注意を促してください。また、予定時間内に終了するよう調整をお願いいたします。

質疑の際は、所属・氏名を確認するようお願いいたします。

発表及びディスカッションに対して適切なアドバイスをお願いいたします。

演題の内容及びディスカッションを含めた総括をお願いいたします。

ポスター発表では、各パネルに演題に対する意見・感想を記載できる付箋を貼り付けられるスペースを用意しております。付箋に記載された事項をディスカッション等にお役立てください。

3.演者へのお願い

【口述発表(一般・指定演題)演者】

プレゼンテーションデータについて
・本学会での口述発表は、パソコンとプロジェクターによる発表としています。学会側ではOS;Windows 10-PowerPoint 2007/2010/2013/2016をインストールされたPCを発表用に用意いたします。Macintoshはご使用いただけません。Macintosh版PowerPointで作成したデータは、互換性が損なわれる可能性があります。事前にWindows PCにて文字のずれ等の動作確認を行ってください。
・原則として動画およびアニメーション機能の使用は禁止とします。
・フォントはOS標準のもののみ用意いたします。また、以下のフォントを推奨いたします。 (日本語:MSゴシック、MSPゴシック、MS明朝、MSP明朝 英語:Times New Roman, Arial, Arial Black, Arial Narrow, Century, Century Gothic)特別なフォントをご使用になると、文字・段落ずれ、文字化け、表示されないなどの問題が発生する可能性があります。データを作成したPC以外で正常に動作するかを事前にご確認ください。
・発表に使用するPCは全てXGA(1024×768)に統一してあります。PowerPointのスライドサイズを16:9で作成した場合は上下が切れて小さく表示されることがありますので、スライドサイズは4:3で作成してください。
・スライドの枚数には制限がありませんが、制限時間内に終了するようにしてください。

スライド受付について
・参加受付を済ませた後、担当セッション開始時刻30分前までに「スライド受付」をお済ませください。
・指定演題、一般演題は、受付スペースの「スライド受付」にて、データ(USBフラッシュメモリーまたはCD-Rにて)の提出を行ってください。
・受付時に修正や変更作業を行うことはできません。学会のPCにコピーしたデータは、会期終了後に学会主催者側で責任を持って削除いたします。

演題発表について
・セッション開始時刻の10分前までに会場内の次演者席へお越しください。
・1演題あたりの発表時間は7分以内です。発表時間を厳守してください。
・プレゼンテーションの操作は原則、演者に行っていただきます。
・発表時間の終了1分前に「ベル1回」、終了時に「ベル2回」で合図します。「ベル2回後」は速やかに発表を終了してください。

【ポスター発表演者の方】

1.該当するポスターパネルに演題番号と画鋲、演者リボンを学会側で用意いたします。 2.演者受付は行いません。ポスター貼付時間内に指定のパネルへポスターを貼付してください。 3.ポスター貼付について   ポスターは指定された時間内に自身の演題番号のパネルに貼付してください。

ポスター貼付時間 1日目 2日目
貼付 10:30〜13:00 9:30〜10:00

4.ポスター掲示には、ポスターパネルを下図のように用意致します。掲示スペースは横90cm×縦160cmの範囲とします。パネル左上に演題番号を学会側で用意致します。その右に縦20cm×横70cmのサイズ内で演題タイトル・発表者氏名・共同演者氏名・所属を表記してください。

5.演者リボンを胸の見える所に付け、発表開始時刻10分前に各自ポスター前に待機してください。 6.発表時間は5分以内となっています。質疑応答は、座長の采配で執り行います。
各発表の終了時間になりましたら会場担当者より案内いたします。わかりやすい発表となるように努めてください。
7.意見・感想等を書いた付箋の張り付けが行えるスペースをパネル内に設けます。付箋は学会側で用意します。記載された内容をディスカッション等にお役立てください。所属、氏名を記載のうえ貼り付けをお願いいたします。
8.付箋は発表時間前に貼り付けていただいても構いません。記名がなく、中傷するような内容が記載されている場合は、学会側で判断し撤去する場合があります。予めご了承ください。ポスターを閲覧された方は、発表内容が発展的になるようご意見をよろしくお願いします。

*ポスター1枚刷りの方はタイトルをポスター内に記載いただいても構いません。その際、付箋は指定のポスター貼り付けスペースより上方に張り付けていただいても構いません。ただし、タイトルスペースは付箋貼り付けのために空けておいてください。

9.ポスター撤去について

ポスター撤去時間 1日目 2日目
撤去 17:00〜17:30 14:30〜15:00

発表後は、すぐに撤去せずに貼り付けたままでお願い致します。
発表後、すぐに自身で持ち帰る場合には、学会会場受付にお申し出ください。
撤去時間以降に残っているポスターに関しては、学会運営部で撤去し処分いたします。


4.その他、注意点について

質問の際は、座長の指示に従って質疑を行ってください。

座長・演者が不測の事態で発表時間に間に合わない場合は、速やかに学会緊急番号(広島市西区民文化センター 082-234-1960)へ「中国ブロック理学療法士学会事務局」宛に電話にてご連絡ください。万が一ご連絡がない場合は発表を放棄したものと判断いたします。

学会奨励賞について

中国ブロックにおける学術研究の発展と奨励のために、若手会員(40歳未満)の優秀な業績に対して学会奨励賞として表彰いたします。年度毎の中国ブロック理学療法士学会で発表された全演題の中から1~2演題選出し、その筆頭演者に贈呈いたします。受賞者の決定は、選考委員会の推薦に基づき学会長が行います。賞の贈呈は発表の次年度の中国ブロック理学療法士学会において、前年度学会長が行います。